ブランケットやクッションになる防災頭巾

写真拡大

株式会社フェリシモでは「スペースエマージェンシーキットの会」として、防災グッズの販売を行っている。防災グッズはもしもの場合に備えた必需品だが、値段が高いものも多い。しかし同社の製品は2016年12月31日まで特別価格での提供を実施中だ。さまざまな防犯グッズが合計6回送られてくるため、自動的にセットが完成するのが特徴。災害に何を備えたらよいのかを考えずに済むメリットもある。

【写真を見る】セットにしてもよし個別に使ってもよしFELISSIMO スペースエマージェンシーキットの会(6回予約)特別価格1200円(税抜)

さらにポイントは、基本は緊急時用のアイテムだが、普段使いにできるという点。例えば普段ひざかけにしているブランケットは防災頭巾になる。しまわず手元に置いておくことで、いざという時に素早く活躍させることにもつながる。カバーに入れればかわいいクッションとしても使えるので、自宅のインテリアやリラックスアイテムとしても重宝する。

ほかにも、折りたためるリュックは荷物が増えたときのサブバッグにできるし、撥水機能付きのポンチョはいざというときにはレジャーシートやテントに変身する。星座や宇宙をイメージしたデザインで見た目にもすてきな防災グッズ、家庭や仕事場に置いて普段使いしてみてはいかが? 【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】