藤浪晋太郎、自己最速160キロも笑顔なし 「球速より球質」

ざっくり言うと

  • 阪神は14日、本拠地で広島と対戦し、4−6で敗れた
  • 藤浪晋太郎は初回、自己最速の160キロを記録するも笑顔なし
  • 「引っかけ球だったので。球速より球質なんで」と語っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング