彼氏ができない“SN女子”の言動って?恋愛を遠ざける絶対してはいけない4つのこと(Photo by nuzza11/Fotolia)

写真拡大

【恋愛コラム・SN女子/モデルプレス】恋愛研究家のPINKOです。肌寒い秋の到来と共に、恋愛したい願望が高まっている女性も多いのではないでしょうか?「好きな人と幸せになりたいよ〜」「もういい加減彼氏欲しい!」って毎日ボヤいているのに、なかなか彼氏ができないそこのあなた。もしかすると、それは恋愛を始める上でとっても重要な“S”の要素が欠けているのかもしれませんよ。

【他の記事を見る】彼女しかいない!男性が一生を捧げる女性の特徴とは?

■男性を遠ざけるSN女子とモテ女に溢れる『S』の要素


恋愛を始める上で重要な“S”の要素とは、ズバリ『隙』のこと。SN女子とは要するに「隙ナシ女」のことを指します。

『隙』と聞いてもイマイチピンとこないかもしれませんが、あなたの周りにもそれほど美人ではないけれど彼氏が絶えない女性がいると思います。

この手の女性たちに共通しているのは『隙』があるところです。

■あなたは“SN女子”?チェック項目


・日頃から合コンや飲み会の誘いが少ない
・可愛いのになんで彼氏いないの?と言われることが多い
・盛り上がった合コンでも連絡先を聞かれず帰ることが多い
・数回デートしているのに誘われなくなる、もしくはフェードアウトされる
・家などの密室やムード満点の場所にいても指一つ触れられない

上記の項目に一つでも当てはまれば、“SN女子”予備軍かも。まずは、SN女子がやりがちな言動を知って、日頃の自分と重ねてみましょう。

♥SN女子はまつエク&ネイルがいつも完璧


見た目が美しい女性は、初対面では好印象を得られるのですが、デートを重ね始めたら話は別。会う度に違う洋服やジュエリー、バッグを身につけ、メイクやボディメンテナンスも万全となると「お金がかかりそうな女」というレッテルを貼られてしまいます。

眼の保養=本命彼女ではありません。適度な隙が相手に安心感を与えるのです。安心感がある女性は、ずっと一緒にいれそう=本命彼女になりやすいと言えます。

いつも真新しいアイテムで固めるのではなく手持ちのものとコーディネートしたり、たまにはセルフネイルを施し「自分でやってみたんだけど不器用だから失敗しちゃったぁ」なんて可愛らしい一面を見せてみては?

♥SN女子はリアクションがやたらデカイ


SN女子の特徴の一つとして多いのが、リアクションベタ。

男性が冗談交じりにセクハラチックな言動した時も「ホントやめて!」と大きな声で拒絶したり、バシッと強めに体を叩くなどオーバーリアクションをとりがち。

その場を盛り上げようと軽い気持ちで絡んだ男性からは「なんかめんどくせーな」「一緒にいて疲れるわ…」と距離を置かれてしまうかも。

そう思われないためには、ゆっくりとした口調で語尾を伸ばすのがポイント。「◯◯さん、やめて下さいよぉ〜」といいながらポンと優しく肩に触れる程度が◎。

♥SN女子は“お酒のチカラ”って言葉を知らない


お酒が強い=SN女子は間違い。SN女子認定されてしまうのはお酒が飲める飲めないではなく言動の問題です。

合コンの席でもよく聞かれる「酔ったらどうなる?」という質問に、あなたはどう答えていますか?

サバサバと「全然変わらないんですよね。てゆーか酔わないし!」と言ったり、「体質的に飲めないんです」とキッパリ言い放ったりしていませんか?

大抵の男性には「酔わせてみたい」願望があったりします。そこを汲みとって「酔ったらヤバイんですよ…私」と意味深に答えるも良し、「本当は飲めないけど今日は楽しいから少しだけ飲んじゃおうかな…」なんて発言も男性に隙と期待を与えます。時には“お酒のチカラ”を借りてみましょう。

♥SN女子は褒め言葉にうまく対応できない


SN女子は褒められ下手な人が多いのも特徴の一つ。

「君ってアイドルの◯◯ちゃんに似ているよね!」「すごく綺麗だね!タイプだよ」なんて褒め言葉をもらったとしても「ありがとう」の一言さえ素直に言えず「お世辞でしょ!」と決めつけたり、「その目、腐ってるんじゃない?」と冗談めかしたり。

何でも疑いから入ってしまいがちなSN女子ですが、男性も照れる気持ちを抑えて褒めてくれていることにまず感謝しましょう。

恥ずかしいのであれば「照れるよ〜」と思い切って口に出してみましょう。頬を赤らめているあなたからは、きっとナチュラルな隙が生まれているはずです。

いかがでしたか?

恋愛において、いかに『隙』が大事かおわかり頂け頂けたのではないでしょうか?

ただでさえ恋愛に消極的な男性が増えているこのご時世に“SN女子”を口説けるのは相当メンタルの強い男性だけですよね。

そろそろ本気で恋愛したいと思うのなら、そんな強メンタルな男性を待ち続けるよりもあなた自身が『隙』を作るクセをつけた方が得策といえそうです。(modelpress編集部)