神様と会話できる!? 2位愛之助「実は霊感があって驚きの芸能人」1位は

写真拡大

暑〜い夏がようやく過ぎ去り、心霊番組やホラー映画もひっそりと影を潜めると思いきや……巷では、モンスターが襲い掛かって来る“体感型ホラー居酒屋”が流行っているのだとか!

そこで今回は、そんな刺激を求める皆さんのために『VenusTap』では男女500名を対象に「実は霊感が強いと聞いてビックリした芸能人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果と、身震いしそうなエピソードをご紹介していこう。

■1位は的場浩司! 女性の霊に導かれ死のドライブをした経験が……

<実は霊感が強いと聞いてビックリした芸能人トップ5>

1位・・・的場浩司(14.4%)

2位・・・片岡愛之助(13.4%)

3位・・・飯島直子(13.2%)

4位・・・中森明菜(11.0%)

5位・・・ピーコ(9.4%)

6位・・・釈由美子(9.0%)

見事1位に輝いたのは、元暴走族で、その強面なルックスとは裏腹にスイーツをこよなく愛する俳優・的場浩司。

過去に、『ダウンタウンDX』(読売テレビ系)の番組内で心霊体験を告白。

ある夜、友人とダムへドライブ中、道に白い服を着た女の人が立っていたそう。「女性ひとりは危険だな」とUターンするが、女性は消えていた……。

心優しい的場浩司は、「僕らを怖がって隠れてしまったのかも」と思い、車から降りて「大丈夫ですよ。下まで送るから隠れてないで出てきてください」と探したが、一向に女性が現れる気配はない。

「おかしいな……」と思いつつ、女性が立っていた場所へと戻ると、そこには一面に花束が置いてあったそう。

「もしや幽霊だったんじゃ……」と思いつつ、一行は再びダムへ向かう。しかし、途中で通行止めに遭い、ようやく進めた狭い林道を入ると、右手は崖、左手はお墓。

「ヤバイ!」と感じた瞬間、突如暗闇の中から「ウフフフフ」と甲高い女性の笑い声が聞こえたのだとか……。

他にも、“緑色の皮膚をした親子(「ゴム人間」と命名)”や“小さいおじさん”を目撃した話、心霊写真話など、“視えちゃう”霊感的エピソードに事欠かない的場浩司。嘘か真かは神のみぞ知る……。

■スピリチュアルの申し子!? 神と会話できる……2位は片岡愛之助

続いて2位にランクインしたのは、ラブリンこと、現在は“ノリノリ紀香”藤原紀香の夫・片岡愛之助。

『おしかけスピリチュアル』(テレビ東京系)に出演した際、スピリチュアル大学生CHIEから「霊能力があるのでは?」と問われ「特殊な子どもって言われましたね」と、その神秘的能力を語った。

片岡愛之助はなんと、“分からないことを神様に聞くと答えが返ってくる”のだという。神様から「寛之(本名)」と語りかけてくることもあるそう。

また、ポルターガイスト現象や死神が飛んで来たというエピソードも。

これが本当ならばまさにスピリチュアルの申し子、スピリチュアル志向で風水などに傾倒していると言われる藤原紀香と結婚したことも納得!?

■裸踊りinサイパン! 900体もの霊を連れて帰った飯島直子が3位

3位でランクインしたのは、元祖癒し系女優・飯島直子。その魅力にやられたのは、幽霊も例外ではなかったようで……。

『オーラの泉』(テレビ朝日系)に出演した際、キャンペーンガール時代にグアムやサイパンへ頻繁に訪れるようになったのを機に、兵隊の霊を見るようになったと心霊体験を告白。

飯島直子はそんな兵隊の霊を前に、「可哀想、日本に帰りたいんだろうな。何かしてあげなくちゃいけないんじゃないか」と思い、考えたのが裸踊り……!

女の裸=喜ぶという単純な発想だったそうだが、その甲斐あってか(?)、ある霊能者に視てもらったところ、霊が900体以上憑いていると言われたのだとか。無事日本に帰ることができたのだ!?

さらに、サイパンから帰国後、ベッドがトランポリンのように揺れるポルターガイスト現象に、2年ほど悩まされたそう。

その理由を、美輪明宏は「あのね、霊のストーカーもいるのよ。“淫魔(いんま)”っていうのがいるの。淫らな悪魔」と切り出し、色情霊と同様で、性的な恨みや思いを残した魂が目に見えない状態で触ってくるのだという。

霊さえも癒す(?)飯島直子の魅力は、はかり知れない。

世の中には不思議なことがたくさんある。あなたにも突然、それまで見えていなかった“何か”が見える日が来るのかもしれない。

【画像】

※ TOKYO, JAPAN - NOVEMBER 22:  Actress Sarah Jessica Parker (R) and Japanese actress Norika Fujiwara (L) attend a press conference to promote the DVD release of the final season of “Sex and the City” on November 22, 2004 in Tokyo, Japan.  (Photo by Junko Kimura/Getty Images)