コミュニティアプリ「アンサー」に、「彼氏の実家への送金を止めさせたい」というスポットが立っていた。

画像はイメージです(Karl Baronさん撮影、Flickrより)

投稿者は女性。結婚を考えている恋人がいるが、彼が実家に送っている仕送りが気になるという。それも、今後ますます増えそうと心配する。話し合いで解決するのだろうか。

結婚前にお金の話、しておいたほうがいい?

この投稿者の彼の家庭は、あまり経済的に豊かではないそう。そのため、すでに実家を離れており、まだ若い彼だが、結構な額の仕送りを続けている。

親孝行な青年だが、彼女としては今後の生活も考えると、複雑な思いがあるようだ。もっとも結婚も考えているとはいえ、まだ付き合ってそれほど日も経っていない。それだけに、お金の話に踏み込むのはどうか、と迷いがあるらしい。

「結婚したあとでも結局話合わなきゃならないことだし、大事なことだから、結婚前に話し合った方がいいと思います」と、あるユーザー。

こんな現実的な意見もあり。既婚者だろうか。

「最初は好きっていう気持ちでなんとかなるかもだけど結婚して10年たったときに同じ気持ちかなんてわかんないからね。愛がなくなったときお金が物を言い出すと思うのよ」

どうする?結婚。今ならまだ取り返しが...

このアドバイスに納得したように、「そうだよね、嫌な話だけど話さなきゃ。それで破談になるなら仕方ないくらいの気持ちで」と返す質問者。

また彼女は、彼と実家との関係についてこうも漏らす。

「精神的な繋がりはかなりある。お母さんの話と弟の話ばかりされる。自分が支えてあげなきゃとおもってる」

お金に限らず、彼と実家の家族が精神的にもお互いべったりなのが、彼女の不満の本質かもしれない。スポットの最後に質問者は「今の時点で息子から仕送りされて受けとるような人だし...生活保護受けてほしい」とまで言うが......。(ライター:アンジ)