坂口杏里の他にもゴロゴロ!? 「AV女優に転向したアイドル」まとめ

写真拡大

故・坂口良子さんの娘・タレントの坂口杏里がセクシー女優として「AVデビューするのでは?」と報じられ話題になっています。

芸人・バイキングの小峠英二との交際が記憶に新しい二世タレントなだけに注目されていますが、芸能界にはアイドルからセクシー女優に転向した女性が数多く見られます。

そこで今回は近年、アイドルから転身したセクシー女優をTwitterなどを参考にピックアップしてみました。

■元SKE48の鬼頭桃菜はスキャンダルで人気が下降したのが理由?

元SKE48の鬼頭桃菜は、その清純派らしいキュートな顔立ちとマシュマロのようなモテ系ボディでAKB系のグループの中でも男性人気の高いメンバーでした。

「週刊ヤングジャンプ×週刊プレイボーイ全面コラボ企画 48グループ(AKB48・SKE48・NMB48・HKT48)グラビアプリンセス頂上決戦!」ではグラビアプリンセスに輝き、SKE48をしょって立つアイドルになれる逸材だったはず……なのですが。

2013年、『週刊文春』(文藝春秋)で、NEWSの“美少女キラー”と言われる手越祐也との交際、未成年飲酒疑惑が報じられ、一転、男性人気が下降します。

■SKE48から恵比寿 マスカッツのメンバーへ?

その後、SKE48を卒業し、三上悠亜という名前でセクシー女優としてデビューしたのが鬼頭桃菜だと言われています。当時の手越とのスキャダルについても『ニコニコ動画』で暴露し、昔からのファンの心理は複雑そう。

現在は、恵比寿 マスカッツという、AV女優やグラビアアイドルなど多業種タレントで構成されたグループのメンバーとして活動しており、三上悠亜というキュートな芸名も似合っていて、今後の活躍が期待されます。

■「日テレジェニック」高崎聖子は、坂口杏里のAVデビューでつぶやき

大人っぽい長く美しい黒髪と、色白小顔、フィギュアのような抜群のスタイルで人気を博した“たかしょー”こと高崎聖子。

「日テレジェニック2015」(日本テレビが選出するPRのためのイメージガールプロジェクト)のメンバーにも選出されましたが、男性との密会が収められたプライベート動画の流出で日テレジェニックを辞退、その後所属事務所を退社してセクシー女優に転向しました。

高橋しょう子という芸名でニックネームは“たかしょー”をそのまま使っている、と言われていますが、9月5日の公式Twitterで「坂口杏里ちゃんMUTEKIデビューするの?」と坂口杏里の話題についてつぶやき話題になりました。

他にも、元AKB48からは、高橋みなみと仲が良いと言われていた初期メンバーの中西里菜や、女子大生メンバーとして人気が高かった米澤瑠美など数名がセクシー女優に転向したのではないかと話題になりました。

故・飯島愛さんのようにセクシー女優からテレビタレントになって人気を博すケースもあり、最近では恵比寿 マスカッツの活躍などから、敷居が低くなったように感じられるアイドルとセクシー女優の壁。

セクシー女優としてデビューした後、坂口杏里がどういった芸能活動にシフトしていくのか、しばらくは注目を集めそうです。