iPhone 7の半額! Wレンズ搭載のSIMフリースマホ「honor 8」

写真拡大

楽天モバイルは9月14日、ファーウェイ製のSIMフリースマホ「honor 8」を独占販売することを発表しました。9月21日から予約を開始し、28日に発売予定。

店頭販売価格は4万2800円(税別)ですが、9月21日〜12月6日にWeb申し込みをした場合は、3万5800円(税別)の割引価格で購入できます。

001

[関連記事]月額645円のデータSIMなのに通話もできる!楽天モバイルの新サービス

■一眼レフのような「ボケ感」を出せる

「honor 8」最大のセールスポイントは1200万画素のダブルレンズカメラです。画像センサーも2つ搭載し、1つはカラー用、もう1つはモノクロ用。それぞれのセンサーが捉えた情報を融合し、高精細でなおかつ細かい陰影まで表現できる仕組みになっています。

さらに、F0.95〜F16のデジタル絞りにより、“ボケ感”のある写真も撮影可能。ライカと共同開発したカメラを搭載する上位モデル「HUAWEI P9」と同等の機能を備えていると言っていいでしょう。

002

003

通常のオートフォーカスに加え、被写体との距離を捉える「デプスフォーカス」や、暗い場所でも機能する「レーザーフォーカス」も搭載。ユーザーが設定せずとも、最適なフォーカスが自動選択されます。

背面には、スリープ状態から0.4秒でロック解除できる指紋センサーも搭載しています。この指紋センターもカメラのシャッターとして使え、800万画素のインカメラで自撮りするときに重宝します。

004

OSはAndroid6.0。ディスプレイは5.2インチでフルHD(1920×1080ドット)。オクタコア(4×2.3GHz + 4×1.8GHz)のCPU、4GBのRAMを搭載するなど、ハードウェアのスペックはトップクラス。3000mAhのバッテリーを内蔵しているので、スタミナ面でも安心です。

 

■両面ガラス&メタルフレームの美しい仕上がり

フロント・リア両面にガラスを用い、エッジ部は2.5Dの曲面処理が施されています。手に馴染みやすく、HUAWEI P9/P9 liteよりもやさしい印象です。なお、ガラスの内側には15層の塗装やコーティングが施されているのとこと。光の当たり方によってさまざまなグラーデーションが生まれるのも特徴です。

005

006

カラーバリエーションはサファイア・ブルー、パールホワイト、サンライズゴールドの3色。Webで購入した場合、数量限定ですが、自撮り棒・マイク付きイヤホン・USB Type-Cコネクタ・USBケーブルが梱包された「HONOR GIFT BOX」をもらえます。

008

007

同じくデュアルカメラを搭載したことで注目を集める「iPhone 7 Plus」は32GBモデルが8万5800円(税別)〜。もちろん、それぞれ性能や使い勝手は異なりますが、「honor 8」のコスパは大きな魅力。「スマホ代は節約したいが、インスタで<いいね!>と言われるような写真を撮りたい」という人は検討する価値アリですよ!

楽天モバイル >> http://mobile.rakuten.co.jp/

 

[関連記事]
デジカメを超えた?ライカで撮るスマホ「HUAWEI P9」

格安SIMに向く人、キャリアプランに向く人の見分け方

5分で分かるiPhone 7!Apple発表会で判明した7つのポイントまとめ

(取材・文/村元正剛)

むらもとまさかた/ITライター むらもとまさかた/ITライター

iモードが始まった1999年からモバイル業界を取材し、さまざまな雑誌やWebメディアに記事を寄稿。2005年に編集プロダクション「ゴーズ」を設立。スマホ関連の書籍・ムックの編集にも携わっている。