片岡大育は打倒石川遼に闘志を燃やす(撮影:福田文平)

写真拡大

<ANAオープン 事前情報◇14日◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース(7,063ヤード・パー72)>
 国内男子ツアー「ANAオープン」が明日15日(金)に開幕する。前戦「フジサンケイクラシック」で2位タイに入った片岡大育はプロアマ戦で最終調整を行った。
痛恨のダボで優勝を逃し、涙を飲んだ
 
 昨年の大会では最終日最終組でラウンド。輪厚は「好きなコース」でツアー2勝目を狙うのには格好の舞台。しかし、この日は「ドライバーが曲がってしまって、まあまあな感じでした」といい感触がつかめなかった。
 それでも、この大会では頑張る理由がある。昨年、最終組で競り負けた石川遼と予選ラウンドは同組に。「いい組に入れていただいて。今度は負けないように頑張りたいです」、年またぎでの同組対決に闘志を燃やしていた。
 今季の序盤戦「中日クラウンズ」ではキム・キョンテ(韓国)に最終日に逆転され2位に。その悔しさを晴らすためにも今季中に2勝目を挙げておきたいところだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>