藤浪晋太郎が球団史上初の160キロを計測 自己最速を2キロ更新

ざっくり言うと

  • 阪神の藤浪晋太郎が14日の広島戦で、球団史上初の160キロを叩き出した
  • 鈴木誠也に対して投じた3球目が、自己最速を2キロ更新する160キロを計測
  • しかし鈴木の三ゴロで先制点を奪われ、野間峻祥の適時打で2点目を献上した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング