“お酒好き”井上真央さんも味わった「女子向け焼酎」ってどんな味?

写真拡大

 みなさんは普段、どんなお酒を飲んでいますか? 今、お酒好き女子の間で人気なのが焼酎。ちょっとオヤジくさいとはいえ、日本酒と比べて飲みやすく、二日酔いになりにくいのが評判の理由です。シソや芋の香りを楽しむのもいいですよね。

 そんなお酒好き女子の代表的存在が、女優の井上真央さん。ほぼ毎日お酒を飲み、酔っても顔に出ないのだそうです。

 そんな井上さんが、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の撮影終了日に共演者の高良健吾さんと東出昌大さんからプレゼントされたというのが、女性向け焼酎といわれる「赤霧島」。バカラグラスでたしなんだのだとか。

 赤霧島は紫芋を使った焼酎で、甘みと気品高い香りが女性にぴったり。芸人・おかもとまりさんも「お世話になっている方」からプレゼントされて喜んでいましたよ。

 そんな甘みのある芋焼酎のほか、濃厚で香り高い米焼酎もおすすめです。あと、もう少し軽い口当たりがお好みなら、そば焼酎なんてのもアリ。

 みなさんもこの秋、真央さんのように焼酎をたしなむなんてどうでしょうか?