こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。

女性のあいだでは定着しつつあるパクチー。
エスニック料理の定番としてなじみがある人も多いのでは。傾向として男性よりも女性の方が好きこのんで食べているようです。その独特の香りが女性の心をキャッチしているのかもしれませんね。一度ハマると、パクチーなしでは物足りない! なんて料理も出てくるくらい人をとりこにする野菜ですが、果たしてその香りのインパクトに負けずに栄養もあるのでしょうか?
気になって調べてみました。すると……驚くほど栄養価が高い!! さらにパクチーが食べたくなる結果になりましたよ!

意外と知らない美の食材! パクチーの栄養価がすばらしかった!

女性にとって欠かせない栄養・効能と言えばまず浮かぶのが、ビタミン、そしてデトックス。さらにアンチエイジングなんかもあれば完璧。これが美を保つための鉄壁の3大防御だと思っています。ではパクチーはこのなかでどれが含まれているのでしょうか。正解は……なんと全部です。
もー愛してます! 美容のためにも最高なんて、これからもう一生食べ続けることをここに誓います。

ビタミン

美肌の代表、ビタミンCだけでなくそのほかにビタミンAやビタミンB2、ビタミンEも含まれています。

デトックス

体の毒素を排出してくれるデトックスはダイエットには欠かせません。また美肌のサイクルを作るためにももちろん必要。クマや肌荒れを防いでくれる働きもあります。
そして、この夏が終わった季節。じつは頭皮が乾燥していて抜け毛やフケなど一番出てしまいやすい時期ですが、デトックスにはその頭皮の不調も改善される働きがあります。

アンチエイジング

年齢とともに気になってくるのがシミやしわ。もちろん保湿など外から気をつけている人も多いですが内側からとり込むということも忘れてはいけません。パクチーにはすばらしい抗酸化作用があるため、アンチエイジングにはもってこいの食材なのです。

パクチーがおいしい都内のお店

では最後におまけでパクチーが食べられる都内のお店をご紹介!

パクチー好きのあいだでは知らない人はいないほど有名なパクチー専門店のこちらは、全料理にパクチーが使用されているという徹底ぶり。

▽ パクチーハウス東京
住所:東京都世田谷区経堂1-25-18 2F
営業時間:18:00〜23:00
電話番号:03-6310-0355

タイ料理屋のこちらは新鮮なパクチーを使用しており、フライにしたパクチーの根が絶品のためおすすめ。店内もオシャレでかわいく女子会にもおすすめ。

▽ KiMiDoRi
住所:東京都世田谷区下馬2-20-5

こちらはラムとパクチーが好きな人にはもってこいのお店。ラムとパクチーのお鍋なんかもあります。

▽ ラム&パクチー salad days
住所:世田谷区太子堂2-30-2
電話番号:03-5787-8974

パクチーこれからもどんどん食べていきましょうっ!