ニコニコ顔のパンプキンにかぶりつこう!/(C)Disney

写真拡大

東京ディズニーリゾートでは10月31日(月)まで、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」を開催中!今回は、1000円以下で楽しめる、東京ディズニーランドのスペシャルメニューを紹介しよう。

【写真を見る】1000円以下で大満足!「パンプキンシェイプ・エビカツパオ」がメインの「スペシャルセット」(990円)/(C)Disney

なかでもおすすめしたいのが、トゥーン・タウンにあるレストラン「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」で販売している「スペシャルセット」(990円)だ。パンプキンの顔が大きくデザインされたバーガーメニュー「パンプキンシェイプ・エビカツパオ」を中心に、フレンチフライポテトとソフトドリンクが付く。

記者が実際に試食してみたところ、サクサクのエビカツとしっとりとした食感のバンズが絶妙にマッチ!エビカツの中にもプリプリのエビがたっぷり入っていて、満足度が高い。ソースはマヨネーズをベースに、ピーマンやニンジン、タマネギ、タケノコといった野菜を合わせている。酸味が効いたさっぱりとした味付けで、暑い日でも食欲をそそられるおいしさだ。

なお、「ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ」は、いたるところにハロウィーンのデコレーションが施されており、この時季ならではの雰囲気も十分に楽しめる。

1000円以下のハロウィーングルメはこの他にも多数!ワールドバザールにある「スウィートハート・カフェ」では、「生ハムとパンプキンサラダのサンド」とグレープゼリー、ソフトドリンクがセットになった「スペシャルセット」(990円)を提供。こちらは“ハロウィーン・ミュージックフェスティバル”をイメージしたスーベニアランチケースが付いた「スペシャルセット、スーベニアランチケース付き」(1860円)も選べる。

食べ歩きフードの注目は「ブレッドコーン(シーフードカレーチャウダー)」(500円)。これまでイースターのイメージが強かった「ブレッドコーン」だが、今回はハロウィーンらしく紫色のパン生地を使用している。同商品はアドベンチャーランドの「ザ・ガゼーボ」で販売中だ。パレードを見ながら手軽にスペシャルメニューを楽しみたい人に、ぜひおすすめしたい。【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】

※メニューは予告なく内容が変更、または品切れの場合あり