「クリスチャン ルブタン」ウィメンズ初の香水そろう限定店が阪急うめだと松屋銀座に

写真拡大

 「クリスチャン ルブタン(Christian Louboutin)」が、初となるウィメンズ向けフレグランスの発売を記念して、阪急うめだ本店と松屋銀座にポップアップブティックをオープンした。期間は9月14日から20日まで。 ルブタン香水のポップアップの画像を拡大

 「クリスチャン ルブタン」は、「ビキニケスタセラ(BIKINI QUESTA SERA)」「トルネードブロンド(TORNADE BLONDE)」「トラブルインヘヴン(TROUBLE IN HEAVEN)」の3つの香水(各税別3万8,000円)を14日に発売。ポップアップブティックには4つのウィンドーディスプレーが並び、香水のストーリーやイメージが凝縮された空間となっている。何層にも重なるコラージュのように仕立てられたディスプレーでは、各フレグランスをイメージした3つのウィンドーに加えて、アートやファッションなどデザイナーのクリスチャン・ルブタンのクリエーションにこれまで刺激を与えてきたモノが集結したウインドーも用意している。■クリスチャン ルブタン パルファン期間:9月14日(水)〜9月20日(火)場所:阪急うめだ本店2階プロモーションスペース21 2階化粧品 クリスチャン ルブタン/松屋銀座 正面入口・地下通路でウインドーディスプレー実施(11月1日〜11月21日)プロモーションスペースで実施(11月16日〜11月22日)公式サイト