trend_20160914170656.jpg

写真拡大

ソフトバンクのスマートフォンアクセサリートータルブランド「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」は、2016年9月に発売されるiPhone7/iPhone7 Plus向けのケースや液晶保護フィルムなど全240アイテムを9月16日から販売する。

オリジナルケースブランド「RILEGA(リレガ)」と「INVOL(インヴォル)」を新たに立ち上げたほか、「adidas(アディダス)」や「kate spade(ケイトスペード)」などの人気ブランドの商品も追加。本体の色を活かすクリアデザインのケースや、iPhone7/iPhone7 Plusに新搭載される電子マネー「Apple Pay」の機能を損なわない背面ケースなど、多様なデザインや素材の中からファッションやライフスタイルに合わせてアクセサリーを選べる充実したラインナップを揃えた。

ソフトバンクショップでは、ソフトバンクセレクションのコーナーを刷新する。「バッテリー切れはイヤ!(充電器・ケーブル)」「大切なデータを守る(バックアップ)」「音楽や動画を楽しむ(エンタメ)」といった利用シーンごとに分けて商品を展示することで、必要としているアクセサリーをより見つけやすくなる。