写真提供:マイナビニュース

写真拡大

体調が悪いとき、何とか自力で治そうとする人も多いことだろう。長年自分の体とつきあっていれば、例えば風邪のひき始めの兆候に気づき、何らかの対処をすることで、悪化を防げるかもしれない。

しかし、それが外国でも同じように対処できるだろうか。今回は、日本在住の外国人20名に「体の具合が悪くなったときの対処法と、そのとき一番に頼る人」について調査を行った。回答を見ていこう。

Q.体の具合が悪くなったとき、どのように対処するか教えてください。また、そのとき一番に頼る人も教えてください。

■家でゆっくり休む
・「体の具合が悪くなったとき、基本的にベッドで休憩する、もしダメなら、病院へ行きます。そのとき一番に頼る人は妻です」(中国/30代中盤/男性)
・「すぐ家に帰ってのんびりします。一番頼りになる人は在日家族とモンゴル人の友人たちだと思います」(モンゴル/30代前半/男性)
・「寝る。ゆっくりする」(インド/40代前半/男性)
・「とりあえずベッドに横になること。日本にいる場合は友達、台湾にいるとしたら母親」(台湾/20代後半/女性)
・「頼る人では母国にいる母にスカイプでよくいろいろ聞きます。あと、主人です。できるだけ家でゆっくり休んでます」(ハンガリー/30代前半/女性)
・「体の具合が悪くなったときは寝ます。寝てもよくならない場合、病院へ行きます。一番頼る人は娘です。彼女はお世話好きですから、薬やお水を部屋まで持ってきてくれます」(インドネシア/40代前半/女性)
・「睡眠をよくとること。岡山のホストファミリーに相談することです」(フィリピン/40代前半/女性)

■薬を飲む
・「扁桃(へんとう)炎になりかちなので、なる前から喉を消毒したり、薬を早めに飲みます。なっちゃうと寝込んで二日くらい動けなくなるからです」(タイ/30代前半/男性)
・「具合の悪さの程度によります。耐えられる程度なら、自分でドラッグストアで薬を買って、なるべく安静にします。熱が出たり、痛みが激しかったりするときは病院に行って薬をもらいます。一番頼れるのはまず自分で、次に頼れるのは旦那です」(ルーマニア/30代前半/女性)
・「身体のどこが、どの程度悪くなるかにもよるが、軽い腹痛だと、市販の飲み薬で対処する。母親に頼る」(パラグアイ/30代前半/女性)
・「風邪など軽い病気だったら、いつも飲んでいる薬を飲む。治らなかったら、病院へ行く。母親は薬剤師だから、薬は何でも相談できる」(ロシア/20代中盤/女性)
・「薬を飲みます。お医者さんに行きます」(香港/20代後半/女性)

■病院へ行く
・「頼る人はいつも妻ですが、薬を飲んでもダメだったら病院へ行くという定番なコースです」(イタリア/30代前半/男性)
・「病院に行きます。頼る人は医者です」(ウクライナ/30代前半/男性)
・「お医者さんに診てもらって、薬を飲んで、お昼休みの時間で昼寝をします。奥さんにサポートしてもらいます」(フランス/30代前半/男性)

■食事で栄養補給
・「鶏ガラからのスープを作ります。ウコンや生姜や玉ねぎなど体にいい野菜をいっぱい入れます。ポイントはスーパーで売っているコンソメみたいなやつではなくて、本物の鶏ガラを使うことです」(アメリカ/30代前半/女性)
・「休んで、お腹がすいてなくても好きな物をいっぱい食べる。家族でもあまり人に頼らない」(ブラジル/20代後半/男性)
・「体の具合が悪くなるときの具合によってですね。風邪なら薬を買いに行って、家で温かい飲み物を飲みます。ただ疲れているからなら何か食べて休みます。そんなとき自分を頼ります」(スペイン/30代前半/女性)

■総評
一般的に、体調を崩すと心細くなるものだが、それが異国の地だとますます不安になることだろう。症状の度合いにもよるが、最も多かった対処法は「家でゆっくり休む」という回答だった。まずは、横になって休んでから回復を待つ人が多いことがわかる。

「薬(市販薬)を飲む」「食事をとる」といった対処法を挙げた人も複数いた。重い症状ではない場合や症状に慣れている場合は、いつも飲んでいる薬や市販薬で対処できるケースもあるようだ。なお食事では、「体にいい野菜をいっぱい入れた鶏ガラスープを作る」といった具体的なコメントも寄せられた。全体的に、休息・薬の服用・栄養補給といったステップを踏んだうえで、それでもよくならなかったら病院へ行くという認識でいる人が多かった。

また、体調が悪いとき一番に頼る人としては、母親や配偶者、子供などの家族を挙げた人が多数。「母国にいる母にスカイプで聞く」と回答にもあるように、離れていても困ったときに頼りにするのは母国の家族なのかもしれない。一方、「自分」という回答も複数あり、体がつらくても一人で対処しようと思う人もいるようだ。そのほか、医者、友人、ホストファミリーという回答も見られた。

※写真と本文は関係ありません

調査時期: 2016年7月16日〜2016年8月15日
調査対象: 日本在住の外国人
調査数: 20名
調査方法: インターネット応募式アンケート