卵子ではない細胞と精子の結合でマウスが誕生 世界初の実験成功と発表

ざっくり言うと

  • 卵子ではない細胞を使ってマウスを誕生させる実験の、世界初の成功が発表
  • 「単為発生胚」と呼ばれる有糸分裂細胞の一種と、精子を結合させた実験
  • 論文の主執筆者は「生殖に革命をもたらすかもしれない」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング