初の指定医薬部外品の浅田飴ファミリーマート限定で発売

ファミリーマート(東京都豊島区)と浅田飴(東京都千代田区)は、初の指定医薬部外品「浅田飴 薬用のど飴C(クール)」と「同 薬用のど飴K(カリン)」を2016年9月13日に発売した。

「せき・こえ・のどに浅田飴」のキャッチフレーズで馴染みのある浅田飴は、1887年の発売以来幅広い世代に愛されてきたロングセラー商品。伝統の缶入り浅田飴シリーズでは初の指定医薬部外品(指定第2類医薬品)となる。

のどの痛み、たんに効果のある3種類の生薬エキス(カンゾウエキス、キキョウ根エキス、ソヨウ流エキス)を配合。カロリーや糖分が気になる人でも服用可能なシュガーレスタイプになっている。

「薬用のど飴C」は爽やかな味わいの「クール」味。「薬用のど飴K」はほのかな甘みと香り豊かな「カリン」味。

共に内容量27錠入り(ブリキ缶入り)、価格は486円(税込)。

全国のファミリーマート限定で取り扱う。