デーモン閣下が改名して「鯉のぼり降ろ」さんに!?  と見間違える新聞記事が話題です

写真拡大

デーモン閣下は、めちゃめちゃ歌が上手いへヴィメタルな悪魔。閣下の歌唱力には圧倒されます! 世を忍ぶ仮の姿であれだったら、ホントはどれぐらいすごいのか想像がつきません。

さて、そんなデーモン閣下が改名したみたいに見える新聞記事がTwitter上で話題になっています。た、確かに、改名したみたいに見えるけど(笑)

注目を集めているのは、みかこさんがツイートした、2016年9月11日付けのサンケイスポーツの紙面。

広島カープの25年ぶりのリーグ優勝にあたってのデーモン閣下のコメントが掲載されているのですが、写真の真横に配置された小見出しが名前みたいに見えるっ!!!

その名前は……「鯉のぼり降ろ」さん!? まさかの改名を目にした人たちから、次のような声があがっています。

「ツボりますねこれ(笑)」
「デーモン小暮 改め 鯉のぼり降ろ?!」
「面白すぎて無理(笑)」
「盛大にお茶吹いた」
「『こいのぼり おろ』さん……??」
「よりにもよってこんな名前にw」
「残業で疲れた拙者に、笑いをありがとう」
「不覚にも声出して笑いました」
「面白すぎるわ(笑)」

えええええ、デーモン閣下が……(困惑)。と、いうのはもちろん冗談だけど、「こいのぼり おろ」さんって名前かと勘違いしちゃった気持ち、分かります! 写真はどう見てもデーモン閣下だし、一瞬、混乱しますネ♪

参照元:Twitter @8341195
Photo:みかこ, used with permission
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

関連ツイートはこちら