六本木ヒルズに読書や芸術を楽しむパノラマラウンジが期間限定オープン

写真拡大

 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー52階に、東京を一望できるパノラマラウンジ「Tokyo City View Lounge」がオープンする。期間は9月24日から11月13日まで。 六本木ヒルズに期間限定ラウンジオープンの画像を拡大

 「Tokyo City View Lounge」には、移動式本屋「ブック トラック(BOOK TRUCK)」がプロデュースする「ブック カフェ ラウンジ(Book Cafe Lounge)」が併設。「展望台」「東京の都市」「日本の特撮」の3つをテーマに掲げ、厳選した書籍や写真集、ガイドブックなど500冊をラインナップする。ラウンジ空間では、クラシックやジャズが流れる中、夜景を眺めながら読書を楽しむことができる。 「フォト ラウンジ(Photo Lounge)」では、東京シティビューから撮影した写真を一般募集した「東京シティビューフォトコンテスト」の受賞作品24点を展示するほか、特別企画として「大都市に迫る 空想脅威展」を開催。日本の特撮をテーマとした同展示は、特撮作品の歴史や誕生秘話などを振り返ることができるほか、通常一般非公開の縮尺1/1000の都市模型が展示される。「ガメラバーガー」(税込1,280円)や「ガメラのグリーンスムージー」(税込800円)など、ガメラをイメージしたコラボメニューが「Book Cafe Lounge」内で販売される。■Tokyo City View Lounge会期: 2016年9月24日(土)〜11月13日(日)時間: 10:00〜22:00(最終入館 21:30)※Book Cafe Lounge でのメニュー提供は 11:00〜22:00(L.O.21:30)会場: 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内スカイギャラリー入場料: 一般 1,800 円、学生 1,200 円、4 歳〜中学生 600 円、シニア(65 歳以上)1,500 円お問合せ: 03-6406-6652(六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー)公式サイト