ドドンパに乗るラストチャンス!?富士急ハイランドで、おやすみドドンパキャンペーンが開催!のキャッチ画像

写真拡大

富士急ハイランドの名物コースター「ドドンパ」が、来年7月のリニューアルに向け、2016年10月2日(日)をもって営業を休止します。そこで、休止直前の2016年9月14日(水)〜10月2日(日)まで「おやすみドドンパキャンペーン」が開催されます。現在のコースレイアウトの「ドドンパ」に乗れる最後のチャンス。「ドドンパ」ファンの方はお見逃しのないようにしてください。さらに、期間中は、オリジナルレアグッズのプレゼントなど、様々なイベントも実施予定です。

富士急ハイランドの名物コースター「ドドンパ」とは?

「ドドンパ」は、山梨県富士吉田市にある遊園地・富士急ハイランドの4大コースターの1つ。2001年12月に、圧縮空気を用いた「エアーランチ方式」により、スタートからわずか1.8秒で時速172km到達する世界最速のコースターとして登場し、注目を集めました。スタート直後には、ゼロGフォール(無重力体感ゾーン)、コースの途中には、身体が真横に傾いた形で疾走する大カーブ、高さ52mの垂直タワーなどのエレメンツを配置。「FUJIYAMA」、「ええじゃないか」、「高飛車」と共に高い人気を誇る富士急ハイランドの名物コースターとして知られています。

「ドドンパ」に乗るラストチャンス!「おやすみドドンパキャンペーン」が開催

2001年12月に登場して以来、富士急ハイランドの絶対的エースとしてフル稼働、多くの人に愛されてきた「ドドンパ」ですが、全く新しいスリルを届けることを目指し、コースレイアウトをリニューアルして、来年7月に生まれ変わるため、2016年10月2日(日)をもっての営業休業が決定しました。

そこで、「ドドンパ」営業休止前の2016年9月14日(水)〜10月2日(日)まで、これまで搭乗した約750万人以上の方たちに、ご愛顧と感謝の気持ちを込めた「おやすみドドンパキャンペーン」が実施されます。現在のコースレイアウトの「ドドンパ」に乗るラストチャンス。乗り忘れには注意してくださいね。なお、リニューアルの全容は、来年3月頃公表予定となっています。こちらも要チェックです。

「おやすみドドンパキャンペーン」の詳細をご紹介

現在発表されているキャンペーンの内容は以下の通りです。

・しばらく会えないので、涙を流した“うわばきドドンパ号泣号”が登場します。
・期間中、ドドン!と8(パ)回乗車した方は、来年の試乗会で、いち早く、新生「ドドンパ」に乗ることができます。
・「ドドンパ」に乗車した方の中から抽選で、「ドドンパオリジナルレアグッズ」があたります。
・CLUBフジQ会員限定を対象としたキャンペーンも実施。優先乗車「いきなりドドンパ」の当選確率が2倍になります。

また、営業最終日の2016年10月2日(日)には、「ドドンパ感謝祭」が開催されるなど、そのほかにも様々な企画が実施予定となっています。現在の「ドドンパ」に会えるのは、あとわずかです。富士急ハイランドにぜひ足を運んでください。

イベント詳細
名称:おやすみドドンパキャンペーン
開催期間:2016年9月14日(水)〜10月2日(日)
イベント詳細URL:http://www.fujiq.jp/special/oyasumi-dodonpa/

富士急ハイランド詳細
住所:山梨県富士吉田市新西原5-6-1
営業時間:平日9:00〜17:00、土日・祝日9:00〜18:00 
休園日:不定休(9月は無休)
入園料:おとな(中学生以上)1,500円、こども(3才〜小学生)900円
フリーパス:おとな5,700円、中高生5,200円、こども4,300円
電話番号:0555-23-2111
公式サイト:http://www.fujiq.jp/