名前と住所のかわりに地図を描けば手紙が届くかも!? 封筒が無事にあて先まで届いたんだって / グッジョブ郵便屋さん

写真拡大

海外掲示板 Reddit で話題になっている1枚の写真。ある封筒の写真なのですが、よ〜く見ると、住所はおろかあて名すら書かれていません。

その代わり、封筒に書かれているのは簡単な「地図」と、住人の家族構成。ええ、そんな郵便物が届くわけないでしょ!? と思ってしまいますが……これがアイスランドでは届いちゃったんですねえ。

【ココらへんに住んでるこういう人に届けて、ヨロシク!】

話題になっているのは、アイスランドを訪れた旅行客が投函した手紙です。そこには郵便番号も住所もなく、書かれているのは「国:アイスランド」「市:ブザルダールル」という大雑把な所在地と赤丸で「ココ」と印の入った地図。

あて名も記載されておらず、その代わりに「アイスランド人とデンマーク人のご夫婦が経営している牧場/3人の子どもと、たくさんの羊がいるとこ!」と、家族構成が書かれています。

ダメ押しに「そのデンマーク人の奥さんは、ブザルダールルのスーパーマーケットで働いてるよ」と書き添え、最後の最後にはアイスランド語で「ありがとう!」と一言。あとは頼んだ、ヨロシク☆ といわんばかりの清々しさです。

むしろ、なぜそこまでわかるのに住所も名前もわからないんだ〜っと不思議に思えますが、旅の途中で知り合ったご家族への手紙だったのかもしれませんねえ。

そして何よりビックリなのは、この手紙が無事に届いちゃったこと。いくら「市」が絞られているとはいえ、この手紙をきちんと届けた郵便屋さんもスゴい。いろいろビックリしつつ、なんだかほっこりする話題でした。

参照元:reddit
執筆=森本マリ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む