「RSウイルス感染症」の患者数が増加 乳幼児は重症化のリスク

ざっくり言うと

  • RSウイルス感染症の患者数が増加し、流行期に入った
  • 例年より1〜2週間早く1週間当たりの感染者数が2000人を超えた
  • ワクチンや効果的な治療薬がなく、乳幼児は重症化のリスクが高い

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング