27.6%が「自殺したいと考えた」 岡山県で全国平均を上回る

ざっくり言うと

  • 日本財団が全国で自殺への意識に関する大規模調査を初めて実施した
  • 岡山県で27.6%が「本気で自殺したいと考えた」と回答し全国平均を上回った
  • 自殺を考えた原因は、男性は勤務問題や経済生活、女性は家庭問題が多かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング