N.ハリウッド×リーボッククラシックの第2弾発表 テーマは「深海」

写真拡大

 「リーボッククラシック(Reebok CLASSIC)」とデザイナー尾花大輔が手がけるメンズブランド「エヌ.ハリウッド(N.HOOLYWOOD)」が、コラボレーションコレクションの第2弾を発表した。2017年春夏コレクションのテーマは「深海」。 「N.ハリウッド×リーボッククラシック」第2弾発表の画像を拡大

 コラボレーションは2シーズンにわたって展開。第1弾は「エクストリームコンディション」をテーマに、黒一色のコレクションで9月10日に発売された。第2弾となる新コレクションのテーマは、「N.ハリウッド」がNYで発表した2017年春夏コレクションと連動。「深海」のイメージからナイトネイビー(NIGHT NAVY)をメインにホワイトと2色で展開する。動きやすさを配慮したダイバーウエアのパターンや「リーボッククラシック」の80年代のヴィンテージウエアから着想を得て、メッシュ素材や熱加工によるドット柄などを使用。ウエア11型をはじめ、スリッポンとスライドサンダルのシューズ2型をラインナップし、税別1万5,000円〜3万9,000円。発売は来年3月が予定されている。