男女で一夜を過ごすだけでなく「終電逃しちゃった…」なんてシチュエーションでも、お世話になる人が少なくないラブホテルやレジャーホテル。ホテルを選ぶうえで重視するのはいったいどんな要素だろうか?

 現在Twitter上では、とあるユニークなホテルが話題となっている。

 投稿者が宿泊したのは、一見何の変哲もないラブホテル。しかし、なんと500種類のパフェを無料で食べられるというのだ。

 投稿されたメニュー表には「カシスアイスパイン」「ティラミスアイスチョコ」などのラインナップがずらり。しかも、パフェの実物は、ジョッキにコーンフレークやアイスがたっぷりと盛られている。これはスイーツ好きにはたまらない!

 トゥギャッチ編集部調べでは、こちらは兵庫県神戸市中央区にあるホテル「チャペルスイート」。「ウェルカムパフェ」として、1人1杯のパフェを無料で提供しているという。

 同施設を運営するGHPの公式サイトによれば、ベーシックなメニューのほかに、「たこやきパフェ」や「カキフライパフェ」、「餃子パフェ」などの変わり種も用意しており、ギネス世界記録にも申請中だ。

 Twitter上では、パフェ目当て(?)の「行ってみたい」という声が数多く寄せられている。こんなに魅力的なサービスなら、ちょっと足を伸ばしてでも泊まってみたくなるかも!?

 神戸に立ち寄るチャンスがある方は、ぜひパフェを味わいに足を運んでみてはいかがだろうか?

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら