六本木ヒルズのクリスマスイベント、今年は持ち帰れるイルミネーションが登場

写真拡大

 六本木ヒルズのクリスマスイベント「Artelligent Christmas 2016」が、「けやき坂Galaxyイルミネーション」の点灯式を皮切りに11月上旬からスタートする。今年は、「触れて、動かして、持ち帰れるクリスマス Twinkle! Twinkle!」をテーマに掲げ、初登場のコンテンツが多数展開される。 六本木のイルミネーション新色登場の画像を拡大

 「けやき坂Galaxyイルミネーション」では、約400メートルのけやき並木を約120万灯のLEDが点灯。今年は寒色系の「SNOW&BLUE」と暖色系の新色「CANDLE&AMBER」の2テーマで展開するほか、けやき坂下にはスマートフォンと連動した体験型イルミネーションが登場する。ウェストウォークでは光を乱反射し、特集な電子回路を閉じ込めた「光の風船」をあしらったクリスマスツリーが展示される。来場者は「光の風船」を持ち帰ることができる。また、10周年を迎えるクリスマスマーケットでのアニバーサリーグッズの販売やコンサート、1年後の自分にクリスマスカードを送れることができるイベントなどが企画されている。■Artwlligent Christmas 2016・けやき坂Galaxyイルミネーション日程:11月上旬〜12月25日(日)17:00〜23:00場所:六本木けやき坂通り・66 プラザイルミネーション日程:11月中旬〜12月25日(日)17:00〜24:00場所:66プラザ・ウェストウォーク イルミネーション日程: 11月18日(金)〜12月25日(日)場所: ウェストウォーク2F 南側吹抜けおよび回廊・クリスマスマーケット 2016日程: 11月26日(土)〜12月25日(日)11:00~21:00※金・土・祝前日は 22:00 まで営業延長予定場所: 大屋根プラザ・クリスマスコンサート日程: 12月23日(金・祝)〜12月25日(日)場所: 六本木ヒルズアリーナ出演アーティスト: 順次発表 公式サイト