3DCGの表現技法の1つで、立体を線だけ描写する「ワイヤーフレーム」。

 現在Twitter上では、ワイヤーフレームで描かれたような車が注目されている。

 こちらの写真はCGでも合成でもなく、実際に車のフレーム部分を模したものが駐車場に置かれているようだ。これには投稿者も「すごい作品…」と感銘を受けている様子。

 Twitterユーザーからは、「CGかと思った」「現実なのに非現実感がある」「しばらく写真の意味がわからなかった」と驚きの声が多く寄せられた。

 実際に近くで見たとしても、CGではないかと目を疑ってしまいそうだ。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら