大谷翔平 日本最速164キロをマークも、糸井嘉男に2点適時打許す

ざっくり言うと

  • 大谷翔平が13日のオリックス戦で、日本最速記録をマークした
  • 3回に一死二、三塁のピンチを背負い、1番・糸井嘉男を迎えた大谷
  • 164キロを計測するも糸井に右前に落とされ、2点適時打を許した

◆大谷翔平 日本最速164キロを出したシーン

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング