12日、中国国営の新華社通信は、今月8日に韓国・ソウルから中国・鄭州に向かう旅客機内で中国籍の旅行者が発熱し、到着後の検査でジカ熱に感染していることが確認されたと伝えた。資料写真。

写真拡大

2016年9月12日、中国国営の新華社通信は、今月8日に韓国・ソウルから中国・鄭州に向かう旅客機内で中国籍の旅行者が発熱し、到着後の検査でジカ熱に感染していることが確認されたと伝えた。

中国河南省の出入境検験検疫局が12日明らかにした。この旅行者は米国、韓国に滞在していたという。現在は隔離観察を受けている。(翻訳・編集/柳川)