ファセッタズム落合が審査、ファッションコンテストYDCのグランプリ発表

写真拡大

 若手クリエーターたちを発掘・育成するためのファッションコンテスト「香港ヤングデザイナーズコンテスト(YDC)2016」のグランプリが発表された。「ファセッタズム(FACETASM)」デザイナーの落合宏理がVIP審査員を務めたコンテストで、グランプリはKenneth Cheungが受賞。Kenneth Cheungには、賞金35,000香港ドル(約46万円)とファセッタズムでのインターンシップの権利が付与された。 ファッションコンテストYDCのグランプリ発表の画像を拡大

 「YDC」は世界を目指す若手デザイナーの登竜門として知られる香港のファッションコンテストで、今年は17名のファイナリストが選出され、最終選考は香港コンベンション&エキシビションセンターで実施。審査員は香港貿易発展局のLawrence Leung、「i.t」のVirginia Chan、「Vice」のBonnie Lamらが担当した。 グランプリはクリスタルグループのアシスタントデザイナーのKenneth Cheung。First Runner Up(2位)はロンドンLCF(ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション)のLee Tak Shing、Second Runner Up(3位)とベストフット&アクセサリーデザインアワードは「香港デザインインスティテュート(香港知専設計学院)」のGim Wongが受賞した。■オフィシャルサイト