フルーツのフレーバーをつけたミネラルウォーターが今じゃたくさん売られているけれど、どうしても甘ったるさと香料っぽさがなじめない。そもそも加糖してる時点でミネラルウォーターとは定義しないのかもしれないけど。

でも、これに同意見という声を意外に多く耳にします。たとえばこんなフレーバーウォーターがあればいいのに。

100%ナチュラル&無糖
主張しすぎない
スパークリングウォーター

いくら「水は買う時代」と言ったって、1本800円以上もすると聞けばなかなか手が出なそうなものだけど、発売当時、日本で飛ぶように売れたのが北欧ノルウェーのミネラルウォーター「VOSS」。

カルバンクラインのクリエイティブデザイナー Neil Kraftが手がけた、すっきりシェイプのガラスボトルに、野菜やフルーツを入れてオリジナルのデトックスウォーターをさりげなく持ち歩く。そんな海外のスタイルを真似た人も多いでしょ。

そのVOSSから、新たに2種類のフレーバーでスパークリングウォーターが登場。どうやら海外ではすでにVOSS人気再熱のようですよ。

Tangerine Lemongrass(タンジェリンレモングラス)」と「Lemon Cucumber(レモンキュウリ)」はすべてナチュラルフレーバー、さらに当然ながらこちらは無糖。

主張しすぎない穏やかなフレーバーだというから、どんな料理でも食事のジャマをすることはないだろうし、お酒を割ったりカクテルをつくる際にも使えそう。

さて、紹介しておきながら残念なことに、現時点での日本発売は未定なんだそう。でも、これはちょっと飲んでみたい!

Reference:vossworld
Licensed material used with permission by VOSS