日本の自民党幹事長、日中友好協会会長を歴任した加藤紘一氏がこのほど病気のため逝去した。中国外交部の華春瑩報道官は12日の定例記者会見で、加藤氏の逝去に哀悼の意を表した。

写真拡大

日本の自民党幹事長、日中友好協会会長を歴任した加藤紘一氏がこのほど病気のため逝去した。中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は12日の定例記者会見で、加藤氏の逝去に哀悼の意を表した。

華報道官は「加藤氏は日本の著名な政治家であるだけでなく、中国民衆にとって古くからの友人だった。生前は長年日中友好に尽力し、日中関係の発展と両国の民間友好交流の推進に重要な貢献をした。中国側はこれを高く評価している。われわれは加藤氏の逝去に深い哀悼の意を表する」と表明した。(提供/人民網日本語版・編集NA)