カップルでもさらりと可愛い。女性用ふんどし「ななふん」で毎日ゆったりday!

写真拡大

男女ともに多い下着の悩み。ピッタリしたパンツや長時間の座り姿勢で、蒸れたり黒ずみになったりとトラブルも多いもの。そんな時におすすめなのが、日本の伝統「ふんどし」!…ふんどしって赤くてダサいアレでしょ?いえいえ、ワコールの女性用ふんどし「ななふん」はとってもガーリーで、男性から見てもヒモパンのような可愛らしい印象なんです。それでいて、気になる臭いや蒸れ、黒ずみまでケアしてくれるなら試してみないと勿体ない!男性用ふんどしも人気なので、カップルでお互い好きなふんどしをチョイスしてみても楽しいかも♪

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ 男性の下着という概念を飛び越えた「ななふん」

ななふんを販売するのはフランス語で「ちょっぴりクールな女の子」を意味する下着ブランドの「une nana cool」。2001年のデビュー以来、はらまきの切り売りなどの画期的な商品販売を行っています。現在は台湾やシンガポールなどにも姉妹店をもつ、日本生まれのブランドです。中でも「ななふん」は2008年の発売以来、オシャレな女の子専用ふんどしとして人気を集めている商品のひとつ。女性の下着の締め付けによる「自由と解放」をテーマに製作されました。ふんどしのほかに、紐で結んで使用するふんどし型ショーツの2タイプが販売されています。

■ 「ななふん」はたった3ステップの簡単着用♪

1枚の布をイメージするふんどしは、複雑な構造で着用が難しそうなイメージがありますよね。女の子専用ふんどしの「ななふん」は、たった3ステップで簡単に着用できちゃいます。

◎ ななふんの着用方法をご紹介

・1.お腹の前で紐を結ぶ

布がある方を背中側に回して、お腹の前でゆるく紐を結びます。

・2.布を前へもってくる

背中側にある布を、股を通すようにして前側にもっていきます。

・3.布をくぐらせて締める

もってきた布を紐とお腹の間にくぐらせたら、布をまきこんで紐を締めます。

これで完成です!最初は説明を見ながらの着用ですが、慣れてしまえば簡単に着用できちゃいます。自分に合わせてサイズ調整ができるので、まるでオーダーメードのような履き心地です♪

■ 女の子専用ふんどしは新しい下着の「可愛い・快適」

西洋文化が取り入れられるまで、庶民の下着として親しまれていた「ふんどし」。実は、着け心地がよく可愛いだけでなく、着用することでメリットがたくさんあるんです。

◎締め付けナシでゴムの跡がつかない

下着にはズレ防止のためにゴムが入っているものがほとんど。体のサイズに合わないものを着用するとゴムの跡がつくこともありますよね。ゴムのないふんどしは締め付けがないため、血流を妨げません。リンパの滞りによって起きる「むくみ」を改善・予防してくれます。だから、ビキニラインの黒ずみの原因を作りません!

◎通気性がよくて蒸れにくい!

一般的に合成繊維で作られた下着は、汗をかきやすく蒸れやすい…。でもふんどしはゆったりとした履き心地と、綿100%のさらし生地のお陰で通気性が抜群。夏場でも蒸れしらずで清潔です。それでいて、お腹の前で布を2枚重ねるため「冷え」の防止にもつながる優れものなのです!

■ 下着界に革命を起こす女子専用ふんどし!

古き良き時代の文化を受け継ぎ、女子専用として蘇った現代風ふんどし「ななふん」。着用しやすさと柄のかわいさもあり、着用時のメリットもたくさんで女子には嬉しい点がいっぱい!自分で着用するのも良いですし、そのユニークさからプレゼントとしてもおススメですよ♪

(image by une nana cool(ウンナナクール))
(著&編集:LiRu編集部)