「俺、今度転職するから」

彼氏から報告された転職の話。転職先が彼の希望していた会社だったり、栄転ならばよいのですが、男性の中には「この人、何を思って転職しているんだろう」と感じざるを得ないほど頻繁に転職している人がいますよね。

何を考えているのかわからない転職には一言、彼女として言いたくなることもあるでしょう。しかし、いくら口にしたいと思っても、絶対に言ってはいけない一言があるというのです。

そこで今回は転職の多い男性が“彼女に言われると傷つく言葉”について見ていきたいと思います。

 

■1:「もっと辛抱強くなれば?」

仕事というのは、どんな種類であっても大変なものです。それなのにそんな辛さから逃げ回るようにして転職を繰り返す男性を見ていると、つい「もっと我慢しなさいよ!」と言いたくなりますよね。

しかし、男性からしてみれば、他の仕事に興味があったり、将来のことを考えての転職かもしれません。決して“嫌だから辞めた”ということではないのに、決めつけのように言われてしまうとショックです。

また、本当に仕事が大変で大変で辞めた人にとってはある意味、図星なのですが、自分が仕事から“逃げている”ように思えて落ち込んでしまいます。

 

■2:「お給料は上がるの?」

彼が転職を決めて気になることといえば、“収入がどうなるのか”というポイントですよね。将来のことを考えているのならば彼の収入がどうなるかは大問題です。

ですが、男性から見ると「えっ、それを一番に聞いてくるなんて、やっぱりお金なの?」と自分が金づるのように思えてしまいます。

仕事を選ぶ際の基準はお金だけではありません。それなのにお金前提の聞き方をしてしまうと、男性はゲンナリしてしまうと同時に、そんな考え方をする彼女に対してショックを受けてしまうのです。

 

■3:「また仕事辞めるの?」

転職を繰り返す男性が彼女から一番言われたくない一言、それは「また仕事辞めるの?」です。転職と仕事を辞めることは似て非なる行為ですが、元の職を辞めるという点ではその通りですよね。

志を持って転職したのに、彼女からは“長く仕事が続かない人”のように言われてしまう……。男性は、まるで自分がダメな大人になったような気分になってしまい悲しくなってしまいます。

彼が前向きな転職を繰り返しているのであれば、辞職を非難するような台詞は避けてあげましょう。

 

いかがでしたか?

一部には何も考えず転職を繰り返すダメな男もいますが、多くの男性はちゃんと将来を見据えて転職を行っています。転職が多いからといって彼に文句を言うのではなく、その転職が彼にとってどのような意味を持っているのか考えるようにしてあげてくださいね。

 

【関連記事】

※ 実はホルモンのせい!? 「転職癖」の原因と対策が判明!

※ 転職男子には要注意!将来「不良債権夫になるオトコ」の特徴3つ

※ またはじまったか!定期的に「転職したい」といいだす彼のホンネ3つ

※ ダサくても将来有望…?実は「仕事がデキる男」の見抜き方4つ

 

【参考】

※ 転職が多い男子に絶対言っちゃいけない「NGフレーズ」10選 - Menjoy!

 

【画像】

By beeboys