「禅」の精神が宿るアルミボディをまとう

写真拡大

パソコン(PC)およびスマートフォンなどを扱うASUS JAPAN(エイスース・ジャパン、東京都千代田区)は、ノートPC「ZenBook Flip(ゼンブック・フリップ) UX360UA」を2016年9月中旬以降に発売する。

厚さ13.9ミリ、重さ約1.3キロの薄型軽量ボディに、360度回転する10点マルチタッチ対応13.3型フルHD(1920×1080ドット)IPS液晶ディスプレイを搭載、ノートPC、タブレットなどシーンに合わせて使用できる。ヒンジ部は2万サイクル以上の開閉試験を行うなど耐久性を備える。

ボディは鍛造アルミニウムのブロックから丁寧に削り出し、「禅」の精神にインスパイアされたというスピンフィニッシュ加工とミネラルグレーのアルマイト処理を施し、高い質感で仕上げたという。

OSは「Windows 10 Home」(64bit)、第6世代Intel Core i7プロセッサー、メモリーは8GB、内蔵ストレージは512GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を搭載。92万画素Webカメラ、HDMI×1、USB 3.0×2、USB Type-C×1などのインターフェイスを備える。

IEEE 802.11 a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.1をサポート。大容量リチウムポリマーバッテリーと独自の電力管理機能により、最大12.3時間の駆動が可能だ。

カラーはグレー。

価格は13万9800円(税別)。