スリムな体になりたい! ということでダイエットに励む女性は多いものですが、本当に魅力的なのは適度な筋肉もあって、バストやヒップのメリハリがあるボディ。そんな体を作るには、ダイエットだけでなく、運動も取り入れる必要があります。でも、メリハリのある体を作るには、たくさん運動をしなくちゃいけないんじゃないの? という方、理想的なボディ作りに役立つ“ホエイプロテイン”に注目してみてください。

“ホエイプロテイン”は牛乳由来のタンパク質

プロテインというと、筋トレをしている男性やアスリートのものというイメージもあるのではないでしょうか。ホエイプロテインは、乳清(ホエイ)に含まれるプロテイン(タンパク質)のことです。乳清とは牛乳に含まれる成分で、ヨーグルトの上澄みの液体もホエイです。ホエイプロテインにはバリン、ロイシン、イソロイシンなどの必須アミノ酸もたくさん含まれています。これらのアミノ酸は総称してBCAAと呼ばれ、トレーニングには欠かせないものですが、女性の体にも嬉しい効果がいっぱいなのです。

筋肉の成長を助けるホエイプロテインで貧乳とお別れ!?

ホエイプロテインに含まれるアミノ酸は筋肉のもとになる成分です。貧弱なボディや脂肪がついてぽっちゃりした体型から、メリハリボディに変身するには、適度な筋肉を付ける必要があります。もちろん運動は必要ですが、運動だけしていてもなかなか筋肉は付きません。筋肉を作る栄養素を摂ることで、運動の成果が目に見えて現れてくるのです。筋肉では、体の中でももっともエネルギーが消費されます。筋肉が増えることで基礎代謝がアップするので、ダイエットができるという嬉しい効果も。メリハリの効いた、理想的なボディになるのも夢ではありません。ホエイプロテインを摂りながら胸の大胸筋を鍛えることで、ツンと上を向いたバストを作ることもできます。

“ホエイプロテイン”はどうやって摂る?

BCAAと呼ばれるアミノ酸は、肉や魚、卵、大豆製品といったタンパク質の多い食品に含まれています。これらの食品を多めに食べてもいいのですが、おススメは粉末やタブレットとして購入できるホエイプロテインで、特に粉末のものがおススメです。アスリートなら、運動の前後にプロテインを摂取しますが、食事の前後にホエイプロテインを飲んでもいいのです。ホエイプロテインには満腹感を増す効果もあるので、食事量も減らせてダイエットにも一石二鳥。ただし、摂り過ぎるとカロリーオーバーになったり、内臓に負担を掛ける可能性もあるので、適量を守って摂取してください。


writer:岩田かほり