誰でも簡単に使えるリアルな傷口メイクタトゥーシール。「No.04 NURCE(ナース)」

写真拡大

もうすぐやってくるハロウィン。衣装だけでなく「ゾンビメイク」をして本格的なコスプレをしたい方も多いのでは? しかし、血のりや特殊な道具を使ってのメイクをするのは初心者にはなかなか困難。そこで誰でも簡単にできるタトゥーシールをご紹介。

【写真を見る】REAL FAKE TATTOO(リアルフェイクタトゥー)リアルな傷口メイク! 800円(税抜き)

2016年9月7日、コスメ雑貨で人気の高いリオ・エンターテインメント株式会社から3stepで簡単に本格的なハロウィンメイクが楽しめるREAL FAKE TATTOO(リアルフェイクタトゥー)が発売された。

タトゥーシールのバリエーションは「POLICE(ポリス)」「BRIDE(ブライド)」「BUNNY(バニー)」「NURCE(ナース)」の4種類。どれもハロウィンコスプレとして人気の高いものばかりだ。

シールでは本格的なメイクには見えないのでは? という心配は無用。REAL FAKE TATTOOでは色味にグラデーションをつけ立体感の出るリアルな傷口メイクを再現している。また、シールにミシン目が入っているため、ハサミを使わずに水さえあればすぐに傷口メイクを行うことができることなど、シールならではの利点も多い。使いたいシールをちぎり、シールを肌に貼り水で全体を濡らし、台紙を剥がすだけという3stepで行えるのもハロウィンメイク初心者にうれしい仕様だ。

汗水に強いタトゥーシールならば、衣装を汚すこともなく傷口がにじむこともない。その上、シールを剥がしたい時にはベビーオイルなどで簡単に剥がすことができる。1日だけのハロウィンメイクを思う存分楽しんで!【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】