リビングに置きたい!オブジェのような佇まいの360度ワイヤレススピーカー

写真拡大

家電量販店にコーナーができるほど多数の製品が発表されているワイヤレススピーカーだが、正直、予算によってスペックもピンキリ。そんな中、サウンド、デザインともに一家言ある諸兄にオススメしたいのが、バング&オルフセンの「BeoSound 1」だ。

 

[関連記事]浮いてクルクル!見た目も楽しいワイヤレススピーカー

 

■ニューヨーク近代美術館(MoMA)に18もの製品が展示される高評価ブランド

 

バング&オルフセンは1925年にデンマークで創業したオーディオ・ビジュアルブランド。創業以来、たしかな技術とクラフツマンシップ、時代を越えたデザイン、そして人間工学に基づいた快適な操作性を融合した製品を世に送り出してきた。ニューヨーク近代美術館(MoMA)のパーマネントコレクションに18もの製品が展示され、機能美を追求するブランドとしても高い評価を得ている。

Horizon and BS1&2_B

そんなバング&オルフセンが “FLEXIBLE LIVING” をテーマに、新たに3つの製品を発表するという。その第一弾が、9月10日に発売された「BeoSound 1」(23万6520円)。コンパクトなデザインと優れたサウンドパフォーマンスを融合したワイヤレススピーカーだ。

ブランドの信条そのままに、使いやすさ、接続性、設置方法など、いずれの点においても非常にフレキシブル。家中のどこに置いても360度の全方位に卓越したサウンドを届けてくれる。

モダンなオブジェとしても成立してしまう佇まいは、クラシックなインテリアにアクセントとして使うも良し、近未来感を全面に打ち出しても良し。機能美に満ちたデザインで、毎日の生活をモダンに彩ってくれること間違いない。

同シリーズでは今後も続いて、ワイヤレススピーカー「BeoSound 2」、4KUHDテレビ「BeoVision Horizon」が11月に発表予定だ。

BS1_top

BS1_upclose
バング&オルフセン >> http://stores.bang-olufsen.com/japan/bang-olufsen-japan/

 

[関連記事]
シャワー中でも音楽が聴きやすい!防水ワイヤレススピーカー

話しかけて曲を再生できるワイヤレススピーカー

雰囲気ある!部屋に置きたいマイク型ワイヤレススピーカー

(文/&GP編集部)