photo by もももりんさん - フォートラベル

 JALは、北海道と東北から東京を経由して南紀白浜へ乗り継ぐ、「乗継割引28」の値下げを決定した。これにより、北海道や東北から南紀白浜への乗継便運賃が18,300円〜になる。 こちらは、国土交通省の「地方航空路線活性化プログラム」に選定された東京(羽田)=南紀白浜線にて、行楽シーズンの11月に一部便の機材大型化や、特便割引の割引率拡大など、和歌山県と連携した当該路線の利用促進の取り組みになる。  南紀白浜には、世界遺産「熊野古道」や7頭のパンダに会える「アドベンチャーワールド」、日本三古湯に数えられる「白浜温泉」などの観光スポットがある。 

「乗継割引28」の一部便の変更の詳細

 (1) 対象期間:2016年10月30日(日)〜11月22日(火)搭乗分(2) 対象路線・運賃:新千歳・女満別・旭川・釧路・帯広・函館・青森・三沢・秋田=南紀白浜※すべて東京(羽田)を経由した利用※2016年9月10日(土)購入分からの適用運賃例(一部抜粋)新千歳⇒東京(羽田)⇒南紀白浜【変更後】19,400円〜20,400円(【変更前】28,100円〜29,800円)函館⇒東京(羽田)⇒南紀白浜 【変更後】18,300円〜18,900円(【変更前】26,500円〜27,800円)青森⇒東京(羽田)⇒南紀白浜 【変更後】18,300円〜18,900円(【変更前】28,000円〜28,800円) なお詳細はJALの公式ホームページから確認してほしい。  参照元:JAL