写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カルチュア・コンビニエンス・クラブは9月12日、同社が提供するTカードにおいて、直近1年間にTカードを利用しているアクティブな会員で、重複を除いたユニークな会員である「アクティブ・ユニーク」なT会員数が、2016年9月末で6000万人になると発表した。

2003年10月に開始したTカードの累計発行枚数は1億9000万枚で、日本総人口の1億2708万人(「人口推計」(総務省統計局))に占めるT会員の割合は約5割、また15歳から64歳までの7636万人のうちT会員が占める割合は約8割になるという。

参加する店舗は56万で、月に一度利用している会員は4300万人(全体の約7割)、また週に一度利用している会員は2700万人(全体の約4割)だという。

同社では、Tポイント利用の感謝の気持ちを込め、9月13日より「2人に1当たる!!キャンペーン」を開始。キャンペーンではTポイント最大6000倍や6000ポイント、Tマネー最大6000円などをプレゼントする。キャンペーンは9月13日〜10月17日の期間中にキャンペーンサイトからくじを引くと、2人に1人、その場で毎日賞品が当たる(くじを引けるのは1日1回まで)。

(丸山篤)