11日、中国山東省カ沢市の集合住宅で、一部住民が階下に停めた電気自動車や電気自転車に充電する手間を省くため、上階の窓からケーブルを垂らしっぱなしにしているとして危険性が指摘されている。

写真拡大

2016年9月11日、中国山東省カ沢市の集合住宅で、一部住民が階下に停めた電気自動車や電気自転車に充電する手間を省くため、上階の窓からケーブルを垂らしっぱなしにしているとして危険性が指摘されている。チャイナフォトプレスが伝えた。

【その他の写真】

充電後も片付けずに垂らしっぱなしになっているものや、木の枝に引っかかったままのものもある。(翻訳・編集/柳川)