謎の中毒性ある「ロバート秋山 クリエイターズ・ファイル」がグリコとコラボ!今度はアーモンド農園の園長

写真拡大

ネットで高い人気を誇る「ロバート秋山 クリエイターズ・ファイル」シリーズより、江崎グリコのアーモンドチョコレート「アーモンドピーク」とのコラボ特別版「アーモンド農園 園長篇」の告知動画が9月12日よりウェブ公開されました。

【関連:初音ミク×グリコがポッキーで音楽奏でる企画 SONICWIREでは食音配布も!】

「ロバート秋山 クリエイターズ・ファイル」はお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次さんが、さまざまな業界のトップクリエイターになりきってインタビューに答える honto+の連載企画。あまりに秋山さんが別人になりきるため、以前公開されたウェディングプランナー「揚江美子」はネットで「この人秋山にそっくり」と話題になり誤解する人が続出。見た目は秋山さんのままなんですが、あんまりになりきるのでシリーズを知らない人達をしょっちゅう惑わせています。

今特別版では、アーモンド農園の園長に扮した秋山さんが、伝説のアーモンドを追い求めるアーモンドピーク開発担当&取材班に、自らのアーモンド農園を案内し、世界最高と自慢するお話。英語と日本語に意味不明の言語も飛び出し、あいかわらずの謎テンションで見る者を秋山ワールドにいざないます。ちなみにアーモンド農園というからわざわざ海外ロケでもしたかと思いきや、実は都内で撮影されているそうです。

アーモンドピーク開発担当&取材班と楽しげ
撮影日はかなり暑かったらしい

特別版本編は現在、無料スマートフォンアプリ「COCOAR2(ココアルツー)」を使ったコンテンツ「I AM ALMONDPEAK」にアップされています。

また江崎グリコによると9月6日から2017年1月31日の期間で「アーモンド ダケ」を5000名にプレゼントするキャンペーンも行っているそうです。2016年秋収穫の初物アーモンドを使った、チョコレートがついていない、アメ焼きアーモンドだけの品物という思い切った企画品だそうです。なお、応募方法はアーモンドピークを購入し当たりはがきがでたら、まず応募資格が得られるそうです。応募方法詳細および、告知動画はグリコ アーモンドピークウェブサイトで確認してください。