5位机がキレイ!男が「嫁にしたい」と思う同僚女性の特徴ランキング

写真拡大

職場恋愛で結婚する人は多いですよね。では、男性社員から「こんな子がお嫁に来てくれたら……」と思われる女性とは、どんなタイプでしょうか。

そこで今回『VenusTap』では、男性500名に「職場で“この子が嫁だったらいいな”と思うような女性社員の行動は?(複数回答可)」というアンケート調査を実施。気になる結果をランキング形式でご紹介します。

■「この子が嫁だったらいいな」と思う女性社員の行動No.1は……笑顔で挨拶!

1位:いつも笑顔で挨拶してくれる(25.8%)

2位:どんなに疲れていてもいつも笑顔で頑張っている(25.6%)

3位:ミスをした時にはきちんと謝罪して非を認めている(23.6%)

4位:誰もやらない休憩所などの共用部の掃除を、空いた時間にしている(23.0%)

5位:机の上がいつも綺麗に片付いている(22.2%)

1位には「いつも笑顔で挨拶してくれる」が選ばれました。

どんなときも明るい笑顔を向けてくれる女性に、「結婚してからも笑顔で“おはよう”とか“おかえり”とか言ってくれるんだろうな……と想像しちゃいます」、「笑顔で挨拶できる子はハッピーオーラが漂っていて、一緒にいると幸せになれそう」と、明るい家庭生活を思い描いてしまうよう。

朝会社に来ても無言で席につく、帰るときもボソッと「おつかれ〜」……など、なかなか笑顔で挨拶してくれる女性がいないからこそ、心が奪われるのでしょう。意中の男性がいる方は、“笑顔での挨拶”を徹底すると良さそうです。

■2位:「どんなに疲れていてもいつも笑顔で頑張っている」

仕事中つい「あーぁ」というため息が漏れたり、イライラして会話の語気がキツくなったり……。働き女子なら、思い当たる節がある人も多いのでは?

しかし、不機嫌さをすぐに態度に出すと、男性からは「ああいうタイプと結婚したら、“今日も帰りが遅い”とか文句ばかり言われそうで勘弁!」と引かれる原因に。

逆に、どんなに疲れていても笑顔で頑張っている女性には、「そばにいてくれたら安らげそう」、「疲れてても笑顔でいるところに強さを感じる。一生の伴侶にするならこういう子がいい」と、心を奪われるよう。

1位同様に、職場では疲れても笑顔で乗り切れるような女性になると、恋愛や結婚のチャンスが早くやってきそうですね。

■3位:「ミスをした時にはきちんと謝罪して非を認めている」

仕事でミスをしたとき、つい「でも……」、「◯◯さんにこう言われて……」などと言い訳をしがち。しかし、これはNG。ミスをしたときに非を認めて謝ることができる女こそ、お嫁さん候補になれると判明。

「喧嘩になったときも、お互いに悪いことは反省しあえる夫婦になりたいから」、「でも、だってぇ、とか言い訳ばかりの女は、自分勝手そうでムリ」とのこと。

言い訳はグッとこらえて、「すみませんでした」と頭を下げられる女性になることが、結婚への近道となりそうです。

以上、「職場で“この子が嫁だったらいいな”と思うような女性社員の行動ランキング」をお伝えしました。ランクインしたことを参考にして、男性社員から「ぜひ嫁に!」と思われる女性になりましょう。