後味すっきりのフレーバーティー

写真拡大

キリンビバレッジは「キリン 午後の紅茶」ブランドから「こだわり素材の瀬戸内柑橘ティー」を2016年9月13日から全国で発売する。

鮮度を保つ「フレッシュカット茶葉」をブレンドしたディンブラ茶葉を100%使用。

豊かな甘みを持つ愛媛県産のミカンと、まろやかな酸味の広島県産レモン果汁を加え、すっきりとした後味に仕上げた(果汁0.5%)。カフェインゼロ、カロリーゼロに抑えている。

パッケージデザインには果実を大きくあしらい、「実りの秋の季節感」と「国産果実の上質なおいしさ」を表現したという。

容量500ml、希望小売価格は140円(税抜)