12日、澎湃新聞によると、中国上海から日本に向かう途中の豪華客船で10日夜、中国人女性客が海に転落するという事故が発生した。資料写真。

写真拡大

2016年9月12日、澎湃新聞によると、中国上海から日本に向かう途中の豪華客船で10日夜、中国人女性客が海に転落するという事故が発生した。

この船は10日に上海の港を出発し、4泊5日の日程で長崎と韓国・済州島を訪れる予定だった。女性の姿が見えなくなったと同行者が報告したのは11日午前9時すぎ。その後、船内の捜索や防犯カメラの画像確認が行われ、女性が10日夜10時半ごろ、15階のデッキから海に転落していたことが明らかになった。船長は事故を当局に報告するとともに女性の捜索に当たるため船員に引き返しを命じたが、当局は予定通り長崎に向かうよう指示。女性の捜索活動は現在も続けられている。

客船から乗客が海に転落するという事故は8月にも起きている。この時の事故では上海から日本を観光で訪れていた女性が帰国のため乗っていたフェリーから海に転落し、38時間後に中国漁船に救助されて大きな話題となった。(翻訳・編集/野谷)