夫が密かに嫌がっている「妻のクセ」2位他人の悪口より不快指数MAXな1位は

写真拡大

みなさんは、何気なくやってしまう“クセ”がありますか? そういうクセは直そうと思ってもなかなかやめられなかったりしますよね。また、無意識にやってしまっていることもあります。

身近にいる夫は気付いているけど、「あえて言うこともないか……」と、見てみぬふりをしているかもしれません。また、本音では「やめてほしい!」と思っている妻のクセもあるはずです。

そこで今回『WooRis』は500名の既婚男性に、“密かにやめてほしいと思っている妻のクセ”についてアンケートをとりました。

ランキング形式でご紹介しますので、ご自身と照らし合わせてみませんか?

 

■第5位:「いびきや歯ぎしり、寝言」(11.0%)

第5位にランクインしたのは、「いびきや歯ぎしり、寝言」(11.0%)でした。これは睡眠時の無意識な行為なので、努力してもやめられそうにありませんよね。

とはいえ、”いびき”がひどいようなら危険信号。『WooRis』の過去記事「ウソっ…命に関わるの!? “イビキ”でわかる怖〜い病気のリスク4つ」によると、いびきが心臓に負担をかけるなど、健康被害が隠れている場合もあるようなのです。

加えて夫の迷惑になっているようであれば、病院に相談するほうが賢明でしょう。

 

■4位:「おなら」(14.2%)

「同室にいる時に、気を使わずおならを平気でする。それも臭い!」(60代男性)

夫の前でも平気でおならをする奥様、旦那さんから苦情がきていますよ!

第4位には「おなら」(14.2%)が選ばれました。親しき中にも礼儀ありで、”おならはマナー違反!”といった厳しい声もありました。

たしかに、付き合っていた頃であれば絶対におならなんてしないですよね。「なんでも分かち合える仲」だとしても、そこは遠慮してほしいようです。

 

■3位:「被害妄想」(15.0%)

「もしかして浮気してるんじゃ……」とあらぬ疑いをかけられて、迷惑している夫がいるのでしょうか? “被害妄想”が第3位にランクインしました(15.0%)。

『WooRis』の過去記事「離婚カウンセラーが教える“夫婦円満を長続きさせる”秘訣3つ」でも、相手を疑いすぎないことが、夫婦円満でいられる”秘訣の一つ”とご紹介しています。

夫婦は信頼関係の上で成り立っています。勝手に被害妄想を膨らませて、過剰に心配するのも束縛に繋がりかねませんし、夫婦仲がよい方向に向かうとは思えませんよね。

 

■2位:「他人への批判や悪口」(15.2%)

・「人の批判をすること」(30代男性)

・「しゃべりだしたら止まらない悪口雑言!」(60代男性)

悪口や批判は、誰が言っていたとしても、聞いている側からするとあまり気分のいいものではありません。そのためか、第2位(15.2%)に選ばれました。

『WooRis』の過去記事「3位タバコや2位暴力よりも!“子どもの前でやめてほしい夫の言動”1位は」でも、他人の悪口を言うことは子どもの教育上よろしくない、という意見が多数の妻の支持を得ました。

他人への批判や悪口がクセになっているのは、周りを巻き込んで悪影響となってしまいます。できる限り、人の良いところを見つけるように心がければ悪口も減るのではないでしょうか。

 

■1位:「無駄遣い」(17.0%)

・「安物買いの衝動買い」(40代男性)

・「消費癖がある」(50代男性)

妻からしてみると無駄遣いという意識はないのかもしれませんが、夫からすると”無駄”と感じていることが多いのかもしれません。堂々の1位は“無駄遣い”で、17.0%でした。

ファイナンシャルプランナーである筆者から見ても、“安いからと言って買う”のはおすすめできません。例えば、通常の半額である50円でチャーハンの素を「お得!」と感じて買うとします。

しかし、チャーハンはチャーハンの素がなくても作れるものですから、これは余計な出費。額が小さくても、それが積もり積もるとそれなりの金額になります。

逆に高額なものが安くなっているときも、お金は絶対値で考えてほしいところ。仮に5万円の洋服がセールで2万円になっていたとしても、似たような服をもっていないかよく考えましょう。

「3万円もお得!」でも、2万円を費やす”価値があるか”が問題です。2万円あれば、ほかに何ができるか想像してみてください。

 

“密かにやめてほしいと思っている妻のクセ”をお伝えしましたが、いかがでしょうか? 小さな不満も、溜まれば喧嘩になったり、ストレスやセックスレスの原因になり得るかも……。

ぜひとも、小さなうちに鎮火しておきましょう!
(ライター 沖田かへ)

 

【関連記事】

※ 離婚経験者に聞いた「こんな理由あり?」っていう離婚の経緯4パターン

※ 2位厚化粧より…20代男性が「この人おばちゃんだな〜」って思う言動1位は

※ 2位夫の悪口…よりも!夫が激白「子どもの前でやめて欲しい妻の言動」1位は

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 効果なしって本当!? 意外と知らない「水素水」の基礎知識

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ たったこれだけ!? メラニンを防ぐ日焼けに負けない美肌の作り方

 

【姉妹サイト】

※ この女ヤバイかも…!「男性が逃げたくなる」女性のパターン3つ

 

【画像】

※ wavebreakmedia / Shutterstock