美意識高くメイクもファッションもパーフェクトな女性に対して、「派手な女性」、「自信持ちすぎで近寄りがたい」、「いろんな男にモテて遊んでいそう」などと思ってしまう男性がいるのはリアルな話。

美しくなるために努力している女性からしたら、「見た目だけで判断されたくないっ!」と憤りを感じると同時に、「なんでそういう風に見えちゃうんだろう」と不思議に思いますよね。

美しい女性はそれだけで「モテそう」と思われる可能性が高く、その影響で派手なイメージを持たれがち……。ならば、最初から「私は軽くない!」という印象を与えておくことが重要です。

そこで今回は、市議時代から魑魅魍魎(ちみもうりょう)な男女模様を垣間見てきた筆者が、女性が男からの「軽そう」疑惑を払拭するための対策を3つご紹介しましょう。

■1:とにかく露出は控える

雑誌や海外セレブなどのファッションをそのまま真似してしまうと、リアル社会では、ときに過剰な露出に走っているケースも少なくありません。“露出=下品”という印象を抱く男性も少なくないので、肌を出しすぎたファッションは一発で「軽そう」疑惑を持たれやすいんです。

男性って、露出の多いファッションを目の保養だと感じる一方で、本命女子には肌見せを控えてほしいといった、少しワガママな部分もあります。夏ならばともかく、肌寒い季節になっても露出しまくりのファッションはモテの側面からも危険すぎます。

■2:TPOに相応しいかを考える

大人の女性であれば、TPOに合わせたファッションや振る舞いができて当たり前と思っている男性は少なくありません。

女性は、メイクやファッションで印象がガラリと変わります。TPOにふさわしくない“美”を見せてしまうと、どんなに美人でも「きれいだけど派手……」とか「ドレッシーすぎて軽そう」などと思われてしまう恐れも……。

そう! 周りから浮くほどに奇抜な印象を与えてしまえば、それだけで派手すぎる印象や軽そうなイメージになりがち。目立たないよう地味にする必要はありませんが、TPOに相応しいかは常に考えておきましょう。

■3:誰にでもいい顔をする八方美人をやめる

露出をしていなくても、誰にでもいい顔をしている“八方美人”は、男性から「この子なら、簡単に落とせそう」などと軽く見られちゃうこともあります。

自分だけにこういう顔をしてるわけじゃないんだという勘違いを引き起こし、「軽いんじゃないの?」と思われることもあるようです。

女性からしたら、本当はそうじゃないのに、不名誉なレッテルを貼られたら残念ですよね。そんなことにならないように、誰にでもいい顔をするのではなく、気になる彼にだけ”特別”な印象を与えましょう。そうすることで、意中の男性の心をグッと鷲掴みにする効果もありそうですよね。

外見も内面も美しさを追求し、周囲がハッと見惚れるほどの美女になれれば、モテへの近道になりそうですが、不名誉なレッテルを貼られやすくなることもあります……。

そうならないためにも「軽く」見られそうな場合は、事前にできることから身に付けて、”愛され女子”を目指しましょう!

【関連記事】

石田ゆり子が2位!ズルいほど美しい「奇跡の40代芸能人」1位は…