糖分摂りすぎてない!? たくさん食べても安心「果糖少なめ美容フルーツ」3つ

写真拡大

ビタミンやミネラルが豊富なフルーツを、美容のために欠かさず取り入れている美女子は多いでしょう。出勤前の慌ただしい朝、手軽に腹ごしらえができるバナナやリンゴは栄養摂取にも適しています。

しかし、甘くて美味しいフルーツにはその分果糖もたっぷり含まれています。中にはチョコレートよりも糖分を多く含むものも! ダイエットのつもりで積極的にたくさん食べていると、逆に危険です。

そこで今回は、美容ライターの筆者が、たくさん食べても安心で美容効果の高いフルーツ3選をご紹介します。

■美肌に導いてくれるベリー類

ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリーといったベリー類は比較的糖分は少なめ。

甘酸っぱさの元であるビタミンCは、肌の老化を妨げるアンチエイジング効果大です。腸内の善玉菌を増やし、便通改善も期待できますよ。

とくに、疲れ目改善に一役買ってくれるブルーベリーは、パソコン作業の多い働き女子にオススメです。スムージーにしたり、ヨーグルトに入れたりと色々な食べ方を試してみてくださいね。

■デトックス効果大のグレープフルーツ

香りだけでも爽やかで気分をリフレッシュしてくれるグレープフルーツは、美容だけでなくダイエット効果の高い食べ物。豊富に含まれたカリウムがコレステロール代謝を促すことで体内の毒素を排出し、高いデトックス作用があるのです。

また、疲労回復物質として有名なクエン酸も多いので、仕事で疲れた体にエネルギーを与えてくれます。

意外にもチーズと相性がとてもいいので、シーザーサラダの上に一口大に切ったグレープフルーツを乗せてフルーツサラダにして食べるとクセになりますよ。苦味や酸味が苦手な人は、輪切りにしたグレープフルーツを水の中に入れて“デトックスウォーター”にして飲めば、無理なく取り入れられるはず。

■鉄分豊富なキウイ

ベリー類のビタミンCやグレープフルーツのクエン酸、両方を含むキウイも、糖分が少なく栄養素の高いフルーツ。さらに、女性が不足しがちな鉄分も多く含み、貧血気味の人や生理中に体調不良を感じる人は積極的に摂るべきです。

バナナよりも低カロリーで糖分も半分程度、さらに栄養素も高いとなれば、これからの朝食はキウイに決まりです!

以上、たくさん食べても安心で美容効果の高いフルーツ3選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

何でもバランス良く取ることが理想ですが、食事の時間もままならないほど忙しい働き女子はどうしても偏食になりがちですよね。

そんな時は糖分もカロリーも気にせずたっぷり食べてOKなこれらのフルーツを取るよう心がけて下さいね。どんなに多忙で美しくありたい女子の、力強い味方となってくれます!