「ピンクハウス」純喫茶がテーマのコンセプトショップ出店

写真拡大

 1980年代に一世を風靡した「ピンクハウス(PINK HOUSE)」が伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区に、"純喫茶"をテーマにしたコンセプトショップをオープンする。期間は9月14日から9月26日まで。 「ピンクハウス」"純喫茶"テーマに出店の画像を拡大

 同ショップは、母親が「ピンクハウス」の大ファンだというファッションディレクターの山口壮大が総監修を務める。店内ではブランド初期の名作アイテムを復刻し、紅茶やコーヒーで後染め加工を施したアイテムや、ニットのデコボコした編み目がパンの表面のようなセーター、刺繍やプリントでバタートーストやピザトースト、ジャムパン等を表現したシャツなどがラインナップ。また、イラストレーターの宇野亞喜良が「ピンクハウス」の初期の代表的な図案にオリジナルのイラストを書き加え製作したワンピースやブラウス、バッグ、エプロンをはじめ、テーブルウエアやスイーツ、キャンドルといった純喫茶をイメージさせるアイテムなども販売される。■"純喫茶 PINK HOUSE"場所:伊勢丹新宿店本館2階=センターパーク/TOKYO解放区期間:2016年9月14日〜9月26日伊勢丹オンラインストア期間:2016年9月14日〜11月29日三越オンラインストア期間:2016年9月14日〜11月29日