上司が『君の名は。』のタイトルをうろ覚えで言った結果、時代劇風なタイトルになった――こんなツイートが2016年8月26日に投稿され、話題になっている。

公開されて10日程で累計興行収入が38億円を突破するほど大ヒットした映画『君の名は。』。ニュースでもよく特集がされ、普段アニメを見ない方にも幅広く認知される事になった。しかしそんな『君の名は。』も初日公開の時点ではまだタイトルがうろ覚えだった人もそこそこ居たようで、この上司は『名を名乗れ。』というまるで時代劇のような面白おかしいタイトルで覚えていたようだ。

画像はイメージです(Henadz Freshphoto.ruさん撮影、Flickrより)

このツイートには、こんな反響が。

こんなタイトルの映画ならある意味見てみたい気もする......。(ライター:長谷川オルタ)